コンサート名春休みコンサート
奏者ハープ奏者、奥田恭子さん
開催日2024年4月4日(木)
時間14:00開演(開場は13:30)
会場バタフライブルワリー
参加費用●大人:2,000円
●中学生以上19歳以下:1,000円
●小学生以下:無料
※大人の方の料金にはクラフトビール1本が含まれます
※ミニハープの体験コーナーもあります♪

2024年2月25日、朝宮公園にて「第1回異世代サッカー大会及びサッカークリニック」が開催されます。

当日、10時~17時に朝宮公園管理等前にバタフライブルワリーが出店しますので、ぜひお立ち寄りください!

(以下、外部リンクとなります)

春日井セントラルサッカースクール(詳細はコチラ
公益財団法人春日井市スポーツ・ふれあい財団(詳細はコチラ

2月18日は11時~17時まで時短で営業しています。

コンサート名午後の庭風コンサート
奏者Garden Winds(オーボエ:山本直人さん、ピアノ:岩瀬貴浩さん)
プログラム大空を翔ける/みずいろ/君を迎え、送る春、ほか ※内容は予告なく変更となる場合があります
開催日2024年3月20日
時間二部制(各会45分) ●第一部:13時開演 ●第二部:15時開演
会場バタフライブルワリー
参加費用●大人:3,000円
●中学生以上19歳以下:1,000円
●小学生以下:無料
※大人の方の料金にはクラフトビール1本が含まれます

名古屋駅前桜通り地下街のユニモールでは、

アクセサリー、雑貨、スイーツなど、作家さんによるハンドメイド作品が続々集合する

クラフトワークスクエアというイベントが開催されています。

バタフライブルワリーも以前から参加させていただいておりましたが、今回も

1月16日~22日

各日10時~20時頃まで出店いたします!

ぜひこの機会にお越しください!

クラフトワークスクエア公式WEBサイト

生で聴くのだめカンタービレの音楽会

1月8日に春日井市民会館で開催される“生で聴く「のだめカンタービレ」の音楽会”への出店が決まりました!

「生で聴く“のだめカンタービレ”の音楽会」はかすがい市民文化財団と、元NHK交響楽団首席オーボエ奏者・指揮者の茂木大輔さんの共同企画として誕生したコンサートです。 クラシック音楽をテーマにした人気漫画“のだめカンタービレ”に登場する曲を生のオーケストラで演奏すると同時に、背後のスクリーンにリアルタイムで原作の名シーンや楽曲解説を映し出すこのコンサートは、2006年1月、春日井で初演され、日本全国へと広がりました。 現在では、ピアノ版、室内楽版も加わり、全国での公演回数は134回、総動員数は16万人を数え、クラシック音楽のコンサートとして17年以上、大盛況をおさめています。 (公演回数・総動員数は2023年1月現在)

公益財団法人かすがい市民文化財団WEBサイトより抜粋)
生で聴くのだめカンタービレの音楽会

皆様のご来場を心よりお待ちしております!

【ご留意事項】

一点だけご留意事項があります。バタフライブルワリーは先日まで春日井で開催されていたのだめカンタービレ展とのコラボ企画として、期間・数量限定ののだめカンタービレ展オリジナルラベルビールの販売をしておりましたが、当コンサートはのだめカンタービレ展とは関係ありません。また、当日は通常ラベルのビールのみの販売となりますので、予めご了承ください。

2024年1月3日~8日まで、冬季休業とさせていただきます。

11時~15時までの時短営業とさせていただきます。